株式会社小松製作所

建機・農機・重機・医療・建築・輸送機器部品の製造
省力化製品の設計開発及びオープンイノベーションによる共同開発

各レーザー加工機切断能力について

トルンプ
TruLaser3030fiber TruDisk4001
三菱 ML3015eX-45CF-R
機構 ファイバー二次元レーザー 炭酸ガス二次元レーザー
2パレット、パレットマスタ 6段式 2パレット交換式
出力 4kw 4.5kw
対象ワーク 5×10 3050mm × 1525mm 3050mm × 1525mm
最大板厚(mm) 軟鋼 25 25
ステンレス 20 20
アルミニウム 20 15
SKS, SKD 15 10
6
真鍮 6
チタン 4
特徴 16mm ピアシング1秒
(通常の炭酸ガスレーザー 約24秒)
16mm ピアシング12秒
(従来比50%短縮)

最小加工径(φ)*安全率含む

TruLaser3030fiber TruDisk4001、三菱 ML3015eX-45CF-R

板厚 SUS AL(A5052) 銅(1100)窒素 銅(1100)酸素
0.8 0.5 0.5 1 0.6 0.6
1 0.5 0.5 1 0.6 0.6
1.2 0.8 0.8 1.3 0.6 0.6
1.5 0.8 1.3
1.6 0.9 1.3
2 1 1 1.5 0.8 0.8
2.3 1.2
2.5 1.3 1.8 1 1
2.6 1.3
2.9 1.3
3 1.5 2 1.2
3.2 2
4 2 2 2.5 1.6
4.5 2.2
5 2.2 2.5 3.5 2
6 2.4(1.0) 3 4 2.4
8 3.2 4 5 3.2
9 3.6 4.5
10 4 5 7
12 4.8 9 8
15 9 10
16 8
19 12
20 12