株式会社小松製作所

建機・農機・重機・医療機器・地震対策用建築部品の製造
大手企業との共同開発事業

記事一覧

ハイブリッドドライブベンダー/HG-1003ATC導入!

ハイブリッドドライブベンダー/HG-1003ATC導入!

2023年4月5日

自動金型交換(ATC)付き多品種少量対応のハイブリッドドライブベンダーを導入 個人のスキルによって精度が左右される金型段取りを自動化することで、新たな生産方式と品質向上を図り

開発試作品の生産対応力を強化!

開発試作品の生産対応力を強化!

2023年4月5日

3次元CAD、2次元CAD、溶接作業用3D定盤、昇降式片持ち3軸ポジショナー、多関節型三次元測定システムを導入 次世代農機・建機開発に対応した開発機に使用する重要保安部品の生

溶接ロボットシステムを2台導入!

溶接ロボットシステムを2台導入!

2022年10月13日

2軸ポジショナー付き溶接ロボットシステムを2台導入! <リーチ> 1800 <軸数> 8軸 400A水冷トーチ、2軸ポジショナー仕様。 高速溶接と極低スパッタを両立し、中

JR西日本 段差解消機 実駅実証実験が始ました

2021年11月26日

共同開発事業「隙間段差解消機」が実証実験フェーズに入り、「桜島駅(JRゆめ咲線)」に設置されました 11/21より10:00~15:00の間、稼働しております 期間は来

JR西日本が経済産業省実施の令和3年度「知財功労賞」で経済産業大臣表彰を受賞いたしました

2021年4月13日

経済産業省 特許庁が実施する令和3年度「知財功労賞」において、知的財産権制度活用優良企業(オープンイノベーション推進企業)として経済産業大臣表彰を受賞いたしました 受賞ポイン

厚生棟をリニューアルしました

厚生棟をリニューアルしました

2021年2月22日

厚生棟(食堂・更衣室・会議室・組合事務所・下駄箱 他)の外装・内装をリニューアルしました。 今後も福利厚生の充実、新型コロナウイルス感染予防対策を推進してゆきます。

オープンイノベーション推進セミナーで講演を行いました

オープンイノベーション推進セミナーで講演を行いました

2021年2月15日

山梨県産業技術センター主催のオープンイノベーション推進セミナーで講演をしてきました 「地方中小企業によるオープンイノベーション ~JR西日本との協創実践事例の紹介~」

地域未来牽引企業に選定されました

地域未来牽引企業に選定されました

2020年11月3日

           株式会社小松製作所は2020年10月、経済産業省により「地域未来牽引企業」に選定されました。 「地域未来牽引企業」とは、地域経

JR西日本協創事業への取組が eiicon Lab に掲載されました

2020年3月4日

オープンイノベーションによる協創事業であるJR西日本様との段差解消機開発が記事で取り上げられました 詳細は下記リンク先をご覧ください eiicon記事:地域中小企業が鉄

JR西日本 段差解消機 報道公開されました

2020年2月24日

JR西日本(西日本旅客鉄道)、JR西日本テクシア、小松製作所の3社で開発を進めている「段差解消機」試作機が 2020年2月21日報道公開されました。 毎日新聞デジタル 記事